~運営理念~
私たちの仕事は お年寄りに満足してもらうこと
      満足を測る物差しのひとつに 心からの笑顔がある
  この笑顔とは、お年寄りだけではなく、家族も介護スタッフも地域住民も含んだ皆の笑顔である
 
お年寄りを寝たきりにしない、させない。
   お年寄りの生活習慣を守る。
     お年寄りの主体性・自発性を引き出す。

手作り絵本紹介♪

すてられ すてられん
すてられ すてられん
2014年金賞!受賞作品です。
平成26年度のテーマは? 利用者さまからは、・物を大切にする心 ・人と人とのつながり ・命の大切さ
の3点に重点をおいて絵本づくりをしようという意見がでました。

他の人から見て、不要なもの、どう見ても汚れて捨てるしかないようなものでも自分にとっては捨てきれないものがあります。
“もの”は“品物”としての存在だけではなく、かけがえのない思い出として心の中に深く刻み込まれています。
捨てようかな?と思いながら捨てられないものを ご利用者達が子供の頃遊んでおられたお手玉に決定し、お手玉の思い出をさかのぼっていくと、お姉さんのカバン、お母さんの防空ずきん、標準服、かあさんの着物と思い出がよみがえって・・。
利用者の皆さんに台布、各場面のお手玉、カバンなどの材料を選び縫ってもいただきました。各場面の文字も刺繍していただき、きれいな空の色のような表紙も藍染めしていただきました。男性のご利用者も積極的に参加していただきました。