~運営理念~
私たちの仕事は お年寄りに満足してもらうこと
      満足を測る物差しのひとつに 心からの笑顔がある
  この笑顔とは、お年寄りだけではなく、家族も介護スタッフも地域住民も含んだ皆の笑顔である
 
お年寄りを寝たきりにしない、させない。
   お年寄りの生活習慣を守る。
     お年寄りの主体性・自発性を引き出す。

手作り絵本紹介♪

それはまるで悪夢だった
  • 記念すべき第一回目
  • 実際に体験された戦争の悲しい思い出が胸につきささります
  • 平和とは・・考えさせられる作品です
それはまるで悪夢だった
2005年入選作品です。
あさひホームデイのご利用者と絵本づくりの出会い。
呉羽小学校5年生との交流会で戦争体験を絵本で表現することから始まりました。
戦争体験はつらく悲しい思い出ばかり。家族にも体験を話されなかった男性ご利用者が、ご自分の思いを孫に代筆してもらったと原稿用紙を持参されました。
ご利用者自身で文章を書かれたり、スタッフが代筆させていただいたりして、体験記「それはまるで悪夢だった」を完成しました。
涙される方もおられ、皆さんがどんな苦しい時代を生きてこられたかを教えていただいたような気がしました。